1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ChaosTCG ~06/30今日のカードとか~

クレカ請求4万とかね。
ボーナス入らなきゃやばいかもわからんね。

さて、今日のカードは↓



"魏"郭嘉俸孝「稟」
攻撃力:1(+3)
防御力:4(+2)
【Main】:スタンドからリバースする;自分の控え室の("魏"魏武の大号令)を1枚手札に加える。

郭嘉俸孝といえば、曹操に重用された名軍師として名高いわけです。
烏丸族の討伐の際などの話は結構有名ですね。
さて、というわけでカードもそんな郭嘉の才を余すことなく…

………うん、全然評価出来んぞこのカード。
≪"魏"魏武の大号令≫が強いカードならかなりのやり手。
≪"魏"魏武の大号令≫が弱いカードならいらん子。

まあなんと言うか、パートナーカードになった程とかもそうですが、軍師がひどく弱く設定してある気がします。
軍師で強いと思ったのは今のところ周瑜ぐらいですかね。もっとも周瑜は文武両方に長けた武将だったようですが。

三国志で軍師が果たした成果はかなりのものなんですが、あまりそのあたりをフューチャーしてないのが嘆かわしい。
まだ荀とか賈駆とか陳宮が出てきていないのでそのあたりに期待。


じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。
スポンサーサイト

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG&MTG ~今日のカードとかM2010サルベージとか~

土日はChaosのデッキを組む予定でしたが、うっかりパソゲーをやってしまい2日間をダメにしましたとさ。

さて、恋姫のカードが今日から公開ということで、今日のカードは↓

桃園の誓い

桃園の誓い
イベント
【使用】:自分の手札の"蜀"のカードを2枚控え室に置く
【Main】:自分の控え室の「桃香」1枚と「愛紗」1枚と「鈴々」1枚を手札に加える。


コスト&このカードを控え室に送ることで手札の枚数は変わらず。
アドバンテージを取れるわけでもなく、サルベージするカードも固定。
カード効果が満たされないと使えないのかな? だとすると3種類のカードが控え室にないと使えない感じ?

三国志の中では結構重要な場面ではありますが、カード効果はイマイチ。
ただ、妙に納得は出来るかもしれません。
回収できる3種類のカードがどのぐらい強いかは謎ですが、明らかに使いづらい。
逆を言えば、このカードが活用できるようなデッキを組めるなら必須になるのは言うまでもなく。
自分のデッキが蜀で、なお且つこの3種類を主軸に置いているならいいカードなのかもしれません。
ただ、このカードを使うならば他に入れるカードがあるんじゃないかなと思わなくもない。

ま、今後の蜀のカードに期待ということで。




さて、次はM2010のサルベージ情報。
結構気になるカードがあったので、以下に羅列。





Baneslayer Angel / (破滅殺害の天使) ③白白
クリーチャー ― 天使 神話レア
飛行、先制攻撃、絆魂、プロテクション(デーモンとドラゴン)
5/5

≪セラの天使≫涙目。そりゃアンコモンにもなるわ。
同じコストで警戒が無くなったかわりに、パワーとタフネスが+1、先制攻撃・吸魂・プロテクションとかなりやりたい放題。
プロテクションについてはあまり役に立つとは思えませんが、5マナ5/5飛行・先制攻撃・吸魂ってだけで驚異。≪賛美されし天使≫より強いかも。



Celestial Purge / 天界の粛清 ①白
インスタント アンコモン
黒か赤のパーマネント1つを対象とし、それを追放する。

色制限だけど、それに見合った力を持つ生物除去。
2マナでゲーム除外なら納得の強さ。



Elite Vanguard / (精鋭の先兵) 白
クリーチャー ― 人間・兵士 アンコモン
2/1

今の環境では≪サバンナ・ライオン≫がアンコモンになる時代のようです。
なにはともあれ、先手1ターン目に出てくるデメ無しパワー2は驚異。



Honor of the Pure / (純粋の名誉) ①白
エンチャント レア
あなたがコントロールする白のクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

明らかな≪十字軍≫の上位互換。範囲は自軍のみになり、コスト変わらず。
≪栄光の頌歌≫が無くなるってことですかね。



Solemn Offering / (厳粛な献身) ①白
ソーサリー コモン
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。あなたは4点のライフを得る。

≪解呪≫がソーサリーになった代わりに、4ライフゲインがついた一品。エンチャント・アーティファクト除去の中ではトップクラスに強そう。



Essence Scatter / (エッセンスの種) ①青
インスタント コモン
クリーチャー呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

10版にあった≪霊魂放逐/Remove Soul≫と全く同じ効果。
コモンですが、10版までに集めていた≪霊魂放逐/Remove Soul≫は無駄カードとなりそう。



Mind Control / (マインド・コントロール) ③青青
エンチャント ― オーラ アンコモン
エンチャント(クリーチャー)
あなたはエンチャントされているクリーチャーのコントロールを得る。

10版にあった≪説得/Persuasion≫と全く同じ効果。
上と同じく≪説得/Persuasion≫が全くの無駄カードに。



Disentomb / (発掘) 黒
ソーサリー コモン
墓地のクリーチャー・カード1つを対象とし、それをそのオーナーの手札に戻す。

9版にあった≪死者再生/Raise Dead≫の上位互換。
まあいいけどさ、どうせ≪死者再生/Raise Dead≫なんて構築じゃ使わないから。


Haunting Echoes / 消えないこだま ③黒黒
ソーサリー レア
対象のプレイヤー1人の墓地にある、基本地形以外のすべてのカードを追放する。そのプレイヤーのライブラリーの中から、この方法で追放されたカードと同じ名前のすべてのカードを選び、それらを追放する。その後、そのプレイヤーは自分のライブラリーを切り直す。

オデッセイが生み出した凶悪カード。
基本的に打たれたら終了なカードですが、昔は≪対抗呪文≫やら何やらのカウンターが強かったせいであまり使われず。
今回はどのくらい活躍するのか楽しみ。



Sign in Blood / (血の徴候) 黒黒
ソーサリー コモン
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを2枚を引いて、2点のライフを失う。

黒にありがちな1ライフ1ドローを地で行くカード。
ただし、対戦相手を対象に出来るため、最後の2ライフをルーズさせたりも出来ます。



Yawning Fissure / (大きな地割れ) ④赤
ソーサリー コモン
各対戦相手は、土地を生け贄に捧げる。

いまいちコモンというのが信じられないカード。
≪ハルマゲドン≫よりコストが1上がったとはいえ、その見返りが対戦相手のみ土地破壊って。
赤緑でクリーチャーを高速展開した後に、これを打たれたらきっと勝つ手段が無くなるはず。
いや、強すぎないこれ?



Elvish Archdruid / (エルフのドルイド僧) ①緑緑
クリーチャー ― エルフ・ドルイド レア
あなたがコントロールする他のエルフ・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
(T):あなたがコントロールするエルフ1体につき、あなたのマナ・プールに(緑)を加える。
2/2

新しい≪エルフのチャンピオン≫。
森渡りが無くなった代わりにマナ加速が可能。仮に2ターン目に≪ラノワールのエルフ≫経由で出たとすると、
3ターン目には6マナまで達することが可能に。



Great Sable Stag / (大きな黒雄鹿) ①緑緑
クリーチャー ― 大鹿
(大きな黒雄鹿)は打ち消されない。
プロテクション(青と黒)
3/3

≪訓練されたアーモドン≫の明らかな上位互換。
マナ一緒で打ち消されない能力とプロテクションがつきました。
なにはともあれ、青のバウンスと黒の除去に耐性があるのは非常に有効だと思います。



Darksteel Colossus / ダークスティールの巨像 ⑪
アーティファクト・クリーチャー ― ゴーレム 神話レア
トランプル
ダークスティールの巨像は破壊されない。
ダークスティールの巨像がいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれる場合、代わりにダークスティールの巨像を公開し、それをオーナーのライブラリーに加えて切り直す。
11/11

巨像シリーズ最強の1枚。
最近≪カメレオンの巨像≫とかいう巨像にあるまじき低コストで幅を利かせてる子がいますが、
そんな子が能力を1度起動したぐらいでは越えられない圧倒的な大きさ。
そして大きさを生かすトランプルを持つ上、破壊されずに墓地にも落ちない。
まあ墓地に落ちないのでリアニメイト出来ないのがタマにキズ。



Gargoyle Castle / (ガーゴイルの城壁)
土地 レア
(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(5)、(T)、(ガーゴイルの城壁)を生け贄に捧げる:飛行を持つ無色の3/4のガーゴイル・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

クリーチャー化する土地。
5マナと思い気もしますが、打ち消されない5マナ3/4飛行なら十分ではないかと思われ。
インスタントタイミングでクリーチャーになれるのもメリットの一つ。
副次的ではあるけど、無色なので≪物語の円≫やプロテクションなどによるダメージ軽減がされにくいのも案外いいんじゃないか。


まあこんなとこですかね。
これを機にMTGを始める人にとっては結構扱いやすいエキスパンションかも。
よほど古いプレイヤーでもない限り、カード資産による差がつきにくくなってるようです。
まあ、≪極楽鳥≫とかは仕方ないよね。

今のスタンダード環境は多色が当たり前の時代のようですが、個人的には単色環境の方が好きなので基本セットは重要。
一応各色の4枚必須カードは今のところこんな感じ。

■白
≪精鋭の先兵≫

1マナでパワー2の強さは体感すればわかります。
レアになっちゃうけど≪純粋の名誉≫が4枚あると、白ウィニーはかなり活躍できそう。


■青
≪取り消し≫

まあ仕方無いのかな。ついでに≪否認≫とかあるとパーミッション作るときに有用。


■黒
≪強迫≫

先手1ターン目に相手の手札を確認しつつ、カードを捨てられるのは明らかに強い。
コモンなので手に入れるのも比較的に楽。
ドロー加速は≪血の徴候≫で決まり。


■赤
≪稲妻≫

なにはなくともまず火力。明らかにオーバーパワーなこのカードを4枚集めることが赤単への第一歩でしょうか。
≪ボール・ライトニング≫とかも手に入れられると漢の赤単がさらに強力に。
≪物語の円≫? 出される前に勝てばいいんですよ。


■緑
≪ラノワールのエルフ≫

これからどんなカードが出ても、きっと彼の地位が落ちることはないでしょう。
序盤のマナ加速。終盤の壁。1/1なので殴ることも出来るナイスガイ。
≪極楽鳥≫とのマナ加速ペアは極悪です。



白だけアンコだけど、他のカードはコモンなのでそろえやすい。そして強い。
デッキの安定力を増してくれるいいカードばかりです。

さて、とりあえず≪稲妻≫だけ1枚しかないから揃えないとな。


じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/26今日のカードとか~

今日は間違いなくアキバに行く!
そしてブースターを手に入れる!
そしてシングルを買う!!

さて、今日のカードは↓

「サーニャ」on Mig60

「サーニャ」on Mig60
攻撃力:3(+1)
防御力:3(+2)
【登場】:自分のキャラ1体を表から裏にする
【自動】:相手のキャラがアタックキャラに選ばれた場合、自分はカードを1枚引く。

非常にエッチな構図の1枚。
前向きに考えると相手のアタック毎にハンドアドバンテージを得られるカード。
後ろ向きに考えると相手のキャラがアタックするごとに1点のダメージが入るカード。

相手がアタックに傾倒しているようなデッキだと凄まじい勢いでデッキが削れるので、あまり使いたくない。
こちらが守備に傾倒している場合のドロー加速に使おうにも、攻撃が通らない状態でアタックしてくるようなことはない。
相手のキャラクターを焼いちゃうマガシューみたいなデッキも全く意味がない。
う~ん、どんなデッキなら上手く使えるのかが謎ですね。とりあえず現状ではなんとも言えない。
ただ、ハンドを捨てるコストが多いストパンの中にあって、ドロー加速は重要なファクターだと言えるので一概に弱いとも言い切れない。

一言でいうと非常にびみょー。

今までにない効果なので何かしら面白いデッキが組めるかも。
相手に殴らせつつ、自分はそれ自体のダメージは受けない。でもハンドは欲しい。
そんなデッキにぴったりですね。作れるかどうかは別ですが。

さて、出来れば週末か週明けぐらいにはストパンオンリーのデッキレシピでも晒したいですね。
いいカードがあればそれだけで今の構築レベルのデッキよりも強くなるかもです。
とりあえずは「リーネ」&「宮藤芳佳」を4枚揃えるところからスタートです。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG&MTG ~06/25今日のカードとかMTGのつぶやきとか~

待ちに待った給料日ですよ!
でもまあ、定期買ったりなんだりで一気に10万ほど飛んでいくんですが…。


さて、ChaosTCGの今日のカードは↓

「エイラ」少尉

「エイラ」少尉
攻撃力:1(+3)
防御力:1(+2)
【Main】:スタンドからリバースする;自分の「サーニャ」を1体表にして、ターン終了時まで貫通を与える。
【永続】:自分の「サーニャ」はバトル以外によるダメージを受けない。

「サーニャ」とのシナジーカード。
ともあれ、攻撃力の+修正が3と大きく、レベル4になると攻撃力13とまあまあな数字。
しかも、≪「サーニャ」中尉≫の能力で最終的には15/11の反射持ちとなりかなりのやり手に。
≪「サーニャ」中尉≫は防御力が弱く、ちょっとしたダメージで落ちてしまうのがネックでしたが、このカードのおかげでその点も克服。
お互いがお互いの不足点を補う形としてはトップクラスだと思います。
欲を言えば先制防御があるともっと強いかなぁ。
反射を上手く使えば、防御重視のデッキでも相手にダメージを与えられるようになるのでドローゴー的なデッキが出来るかもしれません。
デッキ構築の幅を広げる上ではかなりの良カードだと思います。

もちろん、このカードを使わないでも≪狙い撃ち!「エイラ」≫などを使って似たようなことは出来ますが、その際は≪天界儀≫などで「サーニャ」のサポートをする必要がありますね。
自分は≪天界儀≫にデッキ枚数裂くより他のカードを入れたいのでこのカードを使いますが。

うん、今日のカードは強すぎず弱すぎないいいカードだと思います。
こういうカード好きだなぁ。



さて、後半はMTGのぼやきなんかを。

≪稲妻/Lightning Bolt≫再録が公式に決定したようです。
≪電撃破/Lightning Blast≫が間違ってそう見えただけだろ? とか思っていましたが、そうじゃなかったみたいです。

企業努力の結果なんですかね。
古参のプレイヤーには以前使っていた強力カードが使えるし、
強いカードが多ければ新規参入プレイヤーも多く入る。

ルール改正もその一端でしょう。
はっきり言って、TCGの中ではMTGのルールはダントツに複雑ですから。
そのあたりの簡略化や明確化を行うのは決して悪いことではないと思います。

ただ、そういった複雑なルールを理解して、より一層考えたプレイングをするっていうのがTCGの醍醐味だと思うんですよね。
せっかくの良い部分を自分から無くしてしまうのはいかがなものでしょうか。
スタックルール自体が無くなったわけではないとはいえ、戦闘ダメージスタック排除のせいで、戦闘時の駆け引きが少なくなったのは否定できない事実なわけです。

あくまで個人的な意見なので、そうは思わないという方もいらっしゃるだろうと思います。
しかし、現実としてスタンダード環境を考えてまでMTGをやろうと思わないのが今の私の素直な感想です。
カジュアルプレイはともかく、スタンダードに関してはそろそろ潮時なのかもしれません。

もちろん、今までのカード資産があるのでカジュアルプレイは普通にやっていくつもりです。
仲間内で小さくって感じですかね。
まあMTGの情報やデッキレシピなんかは考えていくつもりなので、これからもMTGの日記は書いていくつもりです。


そうだ、お金あんまりかからないし、プレリとかリミテッドはやって行こう。そうしよう。



じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/24今日のカードとか~

とりあえず父の日にギターを1本プレゼントしてみました。
個人的には安くてチューニングがしっかり出来るヤツを選んだつもり。
オクターブも結構余裕があったのでいい感じです。

さて、今日のカードは↓

「シャーリー」大尉

「シャーリー」大尉
攻撃力:1(+2)
防御力:1(+3)
【自動】:このキャラがレベルアップかオートレベルアップした場合、目標の自分の「ルッキーニ」を1体表にしてもよい。
【Main】:スタンドからレスト;自分の控え室の「ルッキーニ」を1枚手札に加える。
【永続】:自分の「ルッキーニ」の耐久力が4上昇する。


なんともまあ百合百合したカード。
特殊効果の全てに「ルッキーニ」の文字があります。
まあ何はともあれ、レストするだけで墓地回収ってのは強いと思います。
「ルッキーニ」自体は今のところ2種類。
手札1枚につき+2/+2をする攻撃型とセットカード破壊のCIP能力を持つ補助型。
レストだけで墓地回収が出来るとなると前者のカードとは比較的相性は良さそう。
「ルッキーニ」が墓地にあれば、毎ターンレストだけで+2/+2修正。

レベルアップ時の効果はないよりあった方がいいレベル。
この効果を目当てに嫁にするほど強くはないですね。

全ての能力が「ルッキーニ」絡みなので、もしかしたら面白いデッキが作れるかもしれません。
エクストラを毎ターンレベルアップとかね。
ただ、どうせエクストラは「シャーリー」&「ルッキーニ」だろうから無理か。

さあ、目を見張るカードがこの先出ることはあるのでしょうか。
明日が楽しみだ。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/23今日のカードとか~

気が付いたらあと2日で給料日なんだよなぁ。
ああ、早く給料が欲しい。

さて、本日のカードは↓

「ペリーネ」中尉

「ペリーネ」中尉
攻撃力:6(+1)
防御力:2(+2)
【登場】;自分のキャラ1枚を控え室に置く。
【自動:フレンド】:このキャラが登場した場合、全てのキャラに1ダメージを与える。
【自動:パートナー】:このキャラがレベルアップかオートレベルアップした場合、全てのキャラに1ダメージを与える。
【永続】:このキャラはバトル以外のダメージを受けない。


地味すぎてなんとも言えないカード。
レベルアップ時に1点とか書いてありますが、所詮は1点。
システムキャラクター焼くぐらいにしか使えません。
かといって攻撃力や防御力は修正を加味しても普通。
【永続】の効果は強そうな印象を受けますが、「リーネ」&「宮藤芳佳」のせいで全然魅力的に見えない罠。

所詮はコモンって感じですね。
書かれているキャラも好きではないので、たぶん使わないであろうことは予想できます。
登場コストは使いやすい部類なので、「ペリーネ」絡みの強いエクストラが出れば種として使われるかもしれませんが。

ブースター発売まであと4日。
たぶん3枚は公開されるでしょうから、残りの3枚に期待です。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

MTG ~Magic2010再録カードの話とか~

仕事中の息抜きにネット見ていたらスポイラーがありまして、

≪強迫≫

だの

≪拷問台≫

だの

≪ボール・ライトニング≫

だの、
過去の強力カードの再録がけっこうありました。
さあ、他にはどんなカードが再録されるんだ?











≪稲妻≫

インスタント
対象のクリーチャー1体かプレイヤー1人に3点のダメージを与える。






やっちまったな!!!
≪ショック≫やら≪火葬≫やらすんごい涙目ですけど?
4枚デッキに入れるだけで12点って。
つか1マナで処理できるクリーチャーが段違いに増えるはずなんですが?
ちょっと調べてみるか…。


■現在、スタンダード環境で使えるクリーチャーの種類
・1028種類

■被覆、プロテクション(赤)を持たないタフネス3以下のクリーチャーの種類
・747種類

■被覆、プロテクション(赤)を持たないタフネス2以下のクリーチャーの種類
・552種類



≪ショック≫が≪稲妻≫になるだけで、約200種類のクリーチャーが対処可能になります。
どんだけ! って感じです。
いやあ、赤単が強くなりそうですね。

1T目
≪山≫プレイ。≪稲妻≫トゥプレイヤー。



2T目
≪山≫プレイ。≪火葬≫トゥプレイヤー。



3T目
≪山≫プレイ。≪ボール・ライトニング≫プレイでアタック。



4T目
≪山≫プレイ。≪ボール・ライトニング≫プレイでアタック。≪ショック≫トゥプレイヤー。


ほーら、何も考えずに4ターン。
まあ≪火葬≫やら≪ショック≫やらは再録されないでしょうが、他にもカードはいくらでもありますからね。
うーん、メインから≪ルーンの光輪≫とか、これから全然あるんじゃないですか?

さて、Magic2010の発売は07/17。
これからどんなカードが明らかになるのか楽しみです。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Magic:The Gathering - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/22今日のカードとか~

月曜日だるい…。
ああ、早く週末にならないかなぁ。

さて、今日公開のカードは↓

「リーネ」on スピットファイアMk.Ⅸ

「リーネ」on スピットファイアMk.Ⅸ
攻撃力:1(+3)
防御力:1(+2)
【永続】:自分の場に表の「宮藤芳佳」がいる場合、このキャラと「宮藤芳佳」の攻撃力が3上昇する。
【Battle】:スタンドからレストする;目標のキャラ1体にこのキャラのレベル分のダメージを与える。


なんかまたシナジー効果を持つカードです。
ストパンが、まあそういった類のアニメであるとはいえ、ちょっとやり過ぎ感は否めないかなぁ。

ともあれ、攻撃力の上がり方に関しては異常なほど高いと言えるでしょう。
特定キャラのみとはいえ+3は大きい。
≪高校生「柚原このみ」≫でさえ+2なんですから、コスト関係なしで出てくるこのカードが弱い理由はありません。
ただ、防御力が上がらないのはネックですね。また、このカード、ないしは「宮藤芳佳」をフレンドとして登場させなければならない以上、
そのキャラが落ちたら終わってしまう怖さもあります。

ただ、明らかにエクストラの「リーネ」&「宮藤芳佳」の方が優れているので、それを出すための土台と考えれば悪くはないかもしれません。
Battle時の効果もそれほど弱いというわけではありませんし。

まあ、個人的に使うなら≪マイペース「リーネ」≫を選択しますが、人それぞれということで。


じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG&MTG ~06/19今日のカードとMTGサンプルデッキとか~

金曜日は総じて働く気が起きないのは私だけじゃないはず。


さて、今日は二本立てでお送りしますよ。
まずはChaosTCGの今日のカード。

失わない努力

失わない努力
イベント
【使用】:自分の手札を2枚控え室に置く。
【Main】:お互いのプレイヤーはターン終了時まで耐久力4以下のキャラクターをアタックキャラやガードキャラに選ぶことが出来ない。


ドレス姿のミーナに激しく萌えるカード。
じゃない、基本的には相手のアタックやブロックを抑制するカード。
ただし、耐久力4以下ってのは相手のアタックを防ぐにはちょっと厳しめ。
出来ればこちらのアタックの際にシステムキャラによるチャンプブロックを防ぐために使いたいですね。
今のところ貫通持ちがいないストパンでは、結構必須カードになるかもしれません。
いくら攻撃力が高かろうとも、チャンプブロックで止まってしまいますから。

コストと効果はまあ見合っているかなぁ。
場面を選ぶけど、弱くはないと思います。実際使うまで効果の程がわからないタイプのカードですね。

いや、それにしてもミーナさんいいなぁ。





さて、お次は今私が懐で暖めているMTGのデッキ。
≪空位の玉座の印章≫が効果の割に全然使われていないので、なら私が使うっきゃないってことで考えました。
一応白緑エンチャントコントロールって感じでしょうか。


■土地
4 低木林地
4 樹木茂る砦
4 反射池
4 秘教の門
2 平地
4 森

■クリーチャー
4 崇敬の壁

■呪文
4 牧歌的な教示者
4 空位の玉座の印章
4 忘却の輪
4 肥沃な大地
4 太陽と月の輪
2 禁固刑
4 神の怒り
1 天使の合唱
1 避難所の印
1 ルーンの光輪
1 掻き集める梢
2 偉大なるオーラ術

■サイドボード
2 物語の円
4 猛牛の目
4 ゆらめく翼
3 豊穣の痕跡
2 掻き集める梢


個人的には良く出来てると思うですがどうでしょう?

≪禁固刑≫     …疑似的クリーチャー除去。
≪忘却の輪≫    …汎用パーマネント除去。特に手が出しづらいプレインズウォーカー対策にもなります。
≪太陽と月の輪≫  …自分に張ることで墓地に落ちるカードをライブラリに戻せます。
≪牧歌的な教示者≫ …シルバーバレットや、ライブラリに戻したカードをサーチする際に有効。
≪天使の合唱≫   …ライフ回復。
≪避難所の印≫   …クリーチャーに打たれる火力を止め、
≪ルーンの光輪≫  …直接火力を止めます。
≪掻き集める梢≫  …飛行クリーチャー対策。特に≪苦花≫のトークンや≪若き群れのドラゴン≫などはこれ1枚で止まります。
≪偉大なるオーラ術≫…上記のエンチャント群を破壊から守ります。2枚張ると単体除去は効きません。

・サイドボード
≪物語の円≫    …賛美なんかを活用するデッキに効きます。
≪猛牛の目≫    …パーミッション対策。忘れ去られてる感じがしますが、カウンターを打つたびに4/4クリーチャーが出るとか。
≪ゆらめく翼≫   …なんか異質ですが、青2マナで4/4飛行クリーチャーが出ます。しかも再利用可。
≪豊穣の痕跡≫   …多色マナサポート&マナブースト。

対処できないくらい多くのクリーチャーが出てきたら≪神の怒り≫で一掃します。
クリーチャー用エンチャントをあまり入れていないので、相手の場にクリーチャーがいなくてもこちらは無問題。
実際に現環境のメタなんかを考えて作ったわけじゃないので、プレイしてみないと分かりませんが、案外いけそうな気がします。
シングル買っても安くあがりそうなのもいい感じですね。

来月あたりに給料出たら作ってみようかなぁ。




じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/18今日のカードとか~

無駄な機能無くなって処理ケース少なくなると思っていたら、
別の部分でそれを超えるだけの処理ケースが生まれるとか。
うわぁ、めんどくせ~。

さて、今日のカードは↓

海上訓練中「リーネ」&「宮藤芳佳」

海上訓練中「リーネ」&「宮藤芳佳」
攻撃力:5(+1)
防御力:5(+1)
【エクストラ】:「リーネ」&「宮藤芳佳」
【永続】:自分のキャラ全てはバトル以外によるダメージを受けない

やっちまった感バリバリ。
≪天界儀≫の能力がそのままエクストラに付いちゃいましたよ、これ。
≪天界儀≫はまだセットカード除去で壊せるので許されるレベルですが、これキャラクターなんですけど?
ダメージで落とせないってことは、≪肝試し≫関係の無条件で裏にするカードを使用しろってことなんでしょうが。
パートナーになった場合はどうするんですかね、これ?
間違いなく対処できないカードになるんですけど?

≪宮藤芳佳≫が付いているので、バルクホルンに対するシナジーも起きるし、≪鬼教官「坂本 美緒」≫によるパンプも可能。
唯一の弱点っぽい攻撃力防御力の低さもレベルアップした≪リーネ≫に付けることで15/12まで上げることが可能。

あ、あれ? このカード、弱点なくない?
しかも、アンコモンなのこれ?

間違いなくエラッタ候補ではないでしょうか。
たぶん「自分以外の全てのキャラ」になると思います。そうじゃなきゃ強すぎ。
パートナーでもフレンドでも活躍できるとか、ちょっとまずいぞコレ。

最近のデッキにセットカード除去が高確率で入っているように、これからはこのカードを落とすために≪肝試し≫が流行る時代が来るんですかね。

なんか地味目のカードが多かったストパンですが、これのせいでかなり熱くなりそうです。
あとエクストラで登場しそうなのは

・坂本&ミーナ
・坂本&ペリーヌ
・バルクホルン&ハルトマン
・サーニャ&エイラ
・ルッキーニ&シャーリー

って感じですかね。
エクストラ超期待。


じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/17今日のカードとか~

会議の結果、あれだけ複雑だったイレギュラーケースがたったの3つに減りました。
やっほー、これでプログラムコーディング簡単になったぜ!!


さて、今日のカードは↓

超身体強化「バルクホルン」

超身体強化「バルクホルン」
攻撃力:8(+1)
防御力:7(-)
【登場】:自分の「表」のキャラ1体を控え室に置く。
【永続】:このカードはセットカードを更に1枚セットできる。この能力は「裏」でも発動する。


示し合わせたように昨日の≪クリス≫のシナジー先カードが。
元から能力が高いのでクリスシナジーを合わせても14/9と≪「バルクホルン」大尉≫には及びませんが、
セットカードを一つ余分につけられるっていうのは大きなメリット。
≪フィンジアスの剣≫と≪ブリューナク≫がつけば19/9の貫通。
毎ターンこのキャラで殴れれば勝ったも同然。

どうやらストパンの攻撃の起点は≪バルクホルン≫になりそうですね。
どちらのカードを使うかは好みでしょうが、個人的には今日のカードの方が強そう。
セットカード如何によって柔軟な対応も出来そうですしね。

うん、なんか久し振りにいいカードが出た気がする。
ほかにもこういうカードがあるならBOX買ってもいい気がします。
とりあえず来週末はアキバに行くことになりそうですね。


じゃあ、今日はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/16今日のカードとか~

設計が複雑すぎてなかなかプログラムの作成まで出来ません。
まあ設計が上手く出来ればコーディング自体はそんなに時間かからないかなぁ。


さて、今日更新のカードは↓

かけがえのない存在「クリス」

かけがえのない存在「クリス」
攻撃力:1(+1)
防御力:1(+1)
【永続】:自分のバルクホルンは攻撃力と耐久力が2上がる

≪バルクホルン≫専用シナジーカード。
というか、≪バルクホルン≫が入ってるデッキには必須。それ以外では入りません。
使う用途が1つしかないのは、デッキを作る上では簡単。
このカードのおかげで≪「バルクホルン」大尉≫の数値がMAXの状態で19/15となり、現在のキャラクターの中ではトップクラスになります。

とはいえ自身の防御力が1しか無く、ちょっとしたことですぐ裏になるのでサポートは必須。
考えられるのは≪天界儀≫ぐらいしかありませんが。

評価の付けづらいカードですね。
まあ、コモンだし4枚は確実に手に入るでしょう。

しかし、もうちょっと評価のしがいのあるカードが出ないもんかねぇ。



じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/15今日のカードとか~

今週もはじまりました。
あと5日間も会社に来なくちゃいけないと思うと憂鬱です。

さて、今日公開のカードは↓

黒い悪魔「ハルトマン」


黒い悪魔「ハルトマン」
攻撃力:9(-)
防御力:7(+1)
【登場】:自分の「表」のキャラ1体を控え室に置く。
【維持】:手札を2枚控え室に置く。
【先制攻撃】
【先制防御】

初の先制両方持ち。
【維持】コストが非常に重く、評価が難しい1枚。
ただ、≪エルルゥ≫のドロー加速を使えば何とかなりそう。

攻撃にも防御にも使えるということは、その利点を最大限に生かすにはパートナーに選択するのがよさそうですが、
+修正に魅力がないのが難点。
ただ、≪まーりゃん≫が強かったことを考えるとこのカードも活躍できる可能性はありそう。
攻撃力だけをUPさせるために≪フィンジアスの剣≫をセットし、≪高校生「柚原このみ」≫を置けば攻撃力13になるので、大抵ブロック可能。
考えるべきはやはりマガシューの9点ダメージ。
これを無効化するには≪フィンジアスの剣≫よりも≪MG-42≫を採用したほうが賢明か?
このキャラクターが立っていれば、基本的に相手は≪うたたね≫を打たないかぎりアタックには来ないだろうから、こちらの攻撃をいかに通すかというのも考慮対象。

コストパフォーマンスを考えれば決して弱いカードではないので、これからの動向が気になります。
まあ、たぶん最大の弱点は≪柏葉剣付騎士鉄十字章叙勲「ハルトマン」≫が出せないことかもしれません。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/12今日のカードとか~

というわけで金曜日。
明日は休みだし、今日は通販で買ったPSP版うたわれるものが届くしでわっくわくなわけです。

さて、今日のカードは↓

フリーガーハマー


フリーガーハマー
セットカード
攻撃力:(-)
防御力:(-)
【Battle】【手札を4枚捨てる】:相手のパートナーか相手の前衛か相手の後衛のいずれかを選択し、その全てに9ダメージを与える。このカードを控え室に置く。


初の前衛後衛選択効果。
今まではキャラクターをどこに置いてもほとんど変わりませんでしたが、これからは置く位置を考える必要がありそうです。

カード効果としては効果範囲が減り、枚数コストが多くなったマガシュー。
ともあれ、今までは"魔女"しかコストとして払えず、しかも≪天界儀≫がないと自分のキャラクターまで巻き込んでいたマガシュー。
捨てる枚数が1枚増えたとはいえ、2体を巻き込めればお釣りがくると思うのは自分だけでしょうか。
9点というダメージはレベルアップしたパートナーを焼くにはちょっと足りませんが、フレンド相手には十分すぎる効果。
アドバンテージとしては5:2交換となりこちらが損をしますが、≪ハルトマン≫や≪エルルゥ≫を使用することで、そのデメリットを限りなく少なくすることができます。
対処できるロスはロスではない、ってのが持論。
手札4枚がコストだと考えると、≪アースクエイク≫でも4点だし、キャラクター的には≪タマ姉≫を出すコストと一緒。
うん、悪くない。
コストも効果も大味ですが、決して使えないカードではないと思います。
なにはともあれ、こういった初登場の効果というのは環境に影響を与えることが多い。
発売後の環境に注目したいところですね。

何より、サーニャ可愛すぎwww

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/11今日のカードとか~

日記を書こうと思って日付を見たら、そういえば今日注文した眼鏡が出来る日だぁ、とか思ってみたり。

さて、今日のカードは↓

「坂本美緒」少佐


「坂本美緒」少佐
攻撃力:8(+1)
防御力:7(-)
【登場】:自分の「表」のキャラ1体を控え室に置く
【自動】:このキャラがバトルによって相手のキャラにダメージを与えた場合、そのキャラをレストする


昨日に続いてまた微妙な…。
バトルによってダメージを与えた場合ってことは防御時にも発動するんでしょうが、どうせ攻撃した時はレストするんだから関係なし。
ということはこちらから攻撃を仕掛けた場合のみ有効な能力ってことです。
もちろん「使えね~!」って能力ではないと思います。
例えば、相手キャラが防御力10のキャラをコントロールし、自分が攻撃力8のキャラとこのカードをコントロールしていた場合。
相手に普通なら、2体をブロック出来るはずですが、このカードから攻撃すれば必ずどちらかは攻撃が入るという状況に持って行けます。
まあつまり、2体以上ブロック出来るようなキャラがいる場合だけ、このカードの真価が発揮されるわけです。
そうじゃなければチャンプブロックされて終わり。

微妙すぎるなぁ。
なんか、こんなカードばっかりだとBOX買う魅力が無くなっていくな。
使えそうなカードをピックしてシングル買いの方がいいかもわからんね。

まあトライアルがあれだけ強かったし、これから強いカードが出ることに期待しましょう。

じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/10今日のカードとか~

クレカの請求額を見てちょっと愕然としました。
いやぁ、次の給料日まであと半月あるんだけどなぁ。


さて、今日公開になったカードは↓

女公爵「ミーナ」


女公爵「ミーナ」

攻撃力:7(+1)
防御力:8(-)
【登場】:自分の「表」のキャラ1体を控え室に置く。
【main】:スタンドからレスト;お互いデッキの一番上を公開して1枚引く。この能力は1ターンに1度だけ起動できる。



いやあ、個人的にストパンの中ではミーナさんが一番好きなんだけどさぁ。
能力的には微妙、かなぁ。

お互い1ドローってことは等しくダメージを受けたってことで、ダメージレースの増減は無し。
公開するのもお互いなので、秘匿情報リソースの増減も無し。
まあ攻撃力と防御力は同コストのキャラと比べても問題ないレベルでメリット付きと考えれば弱くはない、かもしれない。

ただ、マガシューが横行するなかで嫁にしても防御力が10以上にならないというのは結構痛手。
プラス修正を鑑みないのであれば、フレンド採用が妥当なのかもしれません。
フレンドならマガシューで落ちるのは仕方ないし、ドリグラのダメージで落ちないというのは結構なポイント。
前向きに考えれば、相手に毎回確定1ダメージを与えられるって考え方もありかもしれない。

個人的にはどんなTCGでも

・ライフはリソース。
・自分のライフを削っても、先に相手のライフを削りきれば勝ち。
・1ダメージ1ドロー。
・相手よりも多くのカードを引いて、相手より多くのカードを場に出せば勝てる。

って考えが染みついてるので、こういったカードは嫌いじゃないんですが。
デッキに入れるかは微妙なラインだよなぁ。

まあ、ミーナさん好きだから間違いなく私は4枚入れますけど。
貫通持ちで序盤からガンガン削って、最後の数枚を削るのには使えそう。
あれだね。エルルゥと組み合わせてドロー加速していけばきっと勝負の決着も速くなるだろう。

ドロー加速すれば、ストパンの強力なイベントカード群も使いやすくなるし、案外イケるかもわからんね。
とりあえず2BOXは確定だからあとはシングルで買いそろえよう。



んじゃ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~06/09今日のカード~

本日2回目の更新~。
今日発表されたカードは↓

「ルッキーニ」少尉

「ルッキーニ」少尉
攻撃力:2(+3)
防御力:2(+2)

【登場】:目標のセットカード1枚を控え室に置く
【自動:フレンド】:このカードが登場した場合裏にする。
【自動:パートナー】:このカードがレベルアップかオートレベルアップした場合、目標のセットカードを1枚控え室に置いてもよい。



セットカードが横行する世界にやってきた期待の新人。
【登場】能力でセットカードを1枚破壊できる上、裏になるとはいえ場にはキャラクターが残る。
プレイするだけでカードアドバンテージを1得られる良カードだと思うのは私だけでしょうか?

攻撃力・防御力は低く設定してありますが、バニラのノンコストが3/3や4/2であることを考えると、許容範囲内。
むしろ場に出ただけで役目を果たしたぶん、バニラより強いと感じます。

MTGではこういった場に出た時の誘発型能力のことを「187能力」とか「CIP(Comes Into Play)能力」とか言いますけど、まさに同じような感じ。
裏になってしまうデメリットも≪父との約束≫を使えば表になりますし、他のキャラが全て表ならターン終了時に戻せますから気にするレベルではないでしょう。
≪星降る夜に≫とどちらを採用するか悩むところですが、自分としては2:1交換をする≪星降る夜に≫よりも0:1交換に出来るこちらのカードの方が好きです。

もちろん、そのターンに他のキャラクターを出すことが出来なくなるとか、場にセットカードが無いとプレイできないとか色々あるので好みは分かれるところだと思いますが、決して弱いカードじゃないと思います。
個人的にはド派手な能力でヤバさ大爆発のカードより、こういったいぶし銀なカードの方が好きです。

まあ、あと出てほしいのはドロー加速と対キャラクター直接火力。
直接火力についてはChaosOnlineにイベントでノーコスト3点ってのがあったので、その辺が収録されると嬉しいかも。

あと、一度使ったカードを墓地からもう一度プレイ出来たりすると楽しいですね。
MTGのフラッシュバックみたいな感じで。

昨日のカードでちょっとがっかりしましたが、まだストパンにも希望はあるようです。
今後の続報に期待ですね。


じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

MTG ~大会優勝デッキとか~

話題は遅いけど、アメリカの地方大会で優勝した赤単バーンデッキ。
最近赤単が下火になっていたこともあるので、個人的にはちょっと注目です。

デッキレシピは↓

■土地
4 ギトゥの宿営地/Ghitu Encampment
20 山/Mountain

■クリーチャー
4 ボガートの突撃隊/Boggart Ram-Gang
4 運命の大立者/Figure of Destiny
1 地獄の雷/Hell's Thunder
4 地獄火花の精霊/Hellspark Elemental
4 モグの狂信者/Mogg Fanatic
4 斑点の殴打者/Stigma Lasher

■呪文
3 苦悩火/Banefire
4 炎の投げ槍/Flame Javelin
4 火葬/Incinerate
4 火山の流弾/Volcanic Fallout

■サイドボード
2 混沌とした反発/Chaotic Backlash
3 恒久の拷問/Everlasting Torment
3 マグマのしぶき/Magma Spray
2 魔力のとげ/Manabarbs
3 真髄の針/Pithing Needle
2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus



マナ効率のいいクリーチャーを軸に据え、邪魔なブロッククリーチャーを火力で焼く。余った火力は本体に回す。

まずは火力。
チョイスされている火力はたった4種類ですが、どれでもマナ効率と効果を考えると抜群のカードばかり。
特に≪火山の流弾≫は打ち消されない全体火力なので使いやすそう。
≪苦悩火≫もX火力でありながら、5マナ以上払えば打ち消されずに軽減されないというおまけ付き。

次にクリーチャー。
現在の1マナ域では最強であろう≪モグの狂信者≫。黒緑ウィニーに必ずと言っていいほど入っている≪貴族の教主≫を最序盤で焼けるのは大きい。
≪運命の大立者≫は最終的に8/8の飛行・先制攻撃になる凄い子。
≪地獄の雷≫は古きよき≪ボール・ライトニング≫を思わせる出来。蘇生で二度殴れるのも大きい。

最後にサイドボード。
≪恒久の拷問≫は≪物語の円≫などによるダメージ軽減が出来なくなるという、ひどいカード。
≪真髄の針≫は対処できない起動型能力を封じることが出来るし、≪大祖始の遺産≫は墓地対策。


ちょっと見ただけで、結構いい感じなのが分かります。
1、2、3マナ域中心であるのも赤単ならでは。ちょっと1マナ域が少ない気もしますけど。

赤単は単純なように見えますけど、個人的にはMTGのデッキの中で一番頭を使うデッキだと思ってます。
自分の手札、相手の手札、自分の場、相手の場、全てを考慮してその時々で考えうる最高の打点を叩きだす。
それを毎ターン考えるのが赤単の難しさであり、同時に面白さでもありますからね。
特にマナ効率。これが難しい。
毎ターン全てのマナを効率的に使い切るのはデッキ作成から考えないといけない。
所詮運要素だとしてしまえばそれまでですが、その運の要素を極力排除するためにマナカーブをきっちり整える。
これが自分の思ったとおりに動くととても気持ちがいいです。


最近ご無沙汰だったMTGもこういうデッキを見るとやりたくなりますね。
プロキシで作ってみてちょっと回してみようかな。



じゃあ、今回はこの辺で。
また次回~。


たまにはカードにリンク張るかと思ったら、リンクタグ忘れてた罠。
target="brank"とか、昔自分でHP作ってた時以来な気がするなぁ。

テーマ : Magic:The Gathering - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~今日のカードとか~

Chaosの公式HPでストパンのブースターの情報が公表され始めました。
今日のカードは↓

「宮藤芳佳」as

「宮藤芳佳」on "A6M3a"
攻撃力:7(-)
防御力:6(+1)
【登場】:自分の「表」のキャラを1体控え室へ
【永続】:このキャラが相手キャラとバトルする場合、自分の攻撃力をレベル分プラス。相手の攻撃力をレベル分マイナス。


カード効果は結構強め。
レベル4なら相手の攻撃力を4も下げられる。
攻撃力4というと≪血染めのドレス≫や≪フィンジアスの剣≫、≪MG-42≫や≪ノアⅡ≫など、攻撃の起点となるセットカードをほぼ無効化。
セットカード以外でもレベル1やレベル2分のプラス修正を無効化できるならそれなりかと。

ただ、本人のプラス修正が貧弱な上、嫁にしないと能力の恩恵がほとんどないことを考えると今イチかなぁ。
自分の攻撃力+の能力が無くて、防御力の修正が+2だったら優秀ブロッカーなんですけどね。

どちらにしても攻撃主体のデッキには入らなさそう。
貫通や先制攻撃が跳梁跋扈するようなら嫁選択もアリか?

実際、≪"魏"李典「真桜」≫ならレベルが4になっていたとしても防ぎきれるのは大きいか。
ただ、貫通付与された≪スィール≫や≪咲畑梨深≫なんかだと止まらない。
う~ん、中途半端。
考えられるのは≪光の鎧≫つけて防御力UPさせるとか。
それだと結構どんなキャラでも止められそう。
あとは≪鬼教官「坂本 美緒」≫を使うとか。
この効果だとターン終了時まで+3/+3するから結構頼もしい存在になるかも。
そこに≪守りたいから私は飛ぶ!≫をプレイすればレベル4の時点で18/13先制防御。
大体止まりますね。

まあ、そこまですりゃどんなキャラでも大体止まるって話なんですけど。


このカードを加えても、未だに恋姫無双の呉デッキの方が強そう。
ただ呉のキャラで登場してないのが≪陸遜≫と≪呂蒙≫だけっていうのがちょっとなぁ。
もしかしたら魏や蜀の方が強くなるかもしれないですね。

ちなみに各勢力で登場していないキャラクターは↓

■蜀
・張飛
・馬超
・黄忠
・厳願
・魏延
・馬岱
・鳳統

■魏
・夏候惇
・夏候淵
・荀
・許緒
・郭嘉
・程
・于禁
・典韋
・張遼

■漢
・貂蝉
・卑弥呼
・華佗

■その他
・呂布
・董卓
・賈駆
・袁紹
・文醜
・顔良
・公孫賛
・陳宮
・孟獲
・張角
・張宝
・張梁
・袁術
・張勲

一見その他が多いけど、皆さん必ずストーリー上どこかの勢力につくので、一番多いのは蜀かなぁ。
特に蜀は張飛、馬超、黄忠と五虎大将が3人も残っております。鳳雛と呼ばれた鳳統も残ってますしね。
ちなみに魏の5将軍は張遼、楽進、于禁、張郃、徐晃でこのうち張郃と徐晃は作品中に出てきません。
だから楽しみは張遼と于禁の二人だけ。まあきっと夏候の兄弟は強いはず。
孫堅の旗本4天王は程普、韓当、黄蓋、祖茂だけど、カード化するのは黄蓋だけっていう罠。
まあ、恋姫無双に孫堅が出てこないから仕方ないですけど。

歴史上の強さを再現してくれるなら呂布、賈駆、陳宮あたりも強いかも。
顔良・文醜も、目立ちませんが歴史上では名だたる武将です。


ああダメだ。
三国志好きの血が騒ぐ。
ゲーム中ではそれなりに歴史上の強さが再現されていましたが、Chaosでもきちんと再現してくれるのかが見どころです。



んじゃ今回はこの辺で。
また次回~。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

ChaosTCG ~恋姫無双サンプルデッキとか~

更新頻度が下がるのは一重に仕事が忙しいせい。
あ~、ニートになりたい。


さて、恋姫無双のデッキを少々考えてみました。
トライアルは呉が中心なので、それにならって呉を中心として組みました。
イベントとかセットカードに別のエキスパンションが入っているのは仕様です。
ブースター出るまで我慢我慢。


デッキ名「弓腰姫とは私のことよ!」

■パートナー
"呉"末姫「小蓮」 4

■フレンド
"呉"孫策伯符「雪蓮」 4
"呉"周瑜公瑾「冥琳」 4
"呉"孫権仲謀「蓮華」 4
"呉"周泰幼平「明命」 4
"呉"黄蓋公覆「祭」  4
"呉"甘寧興覇「思春」 2

■イベント
覇王の休日 4
賢者の教え 4
我が屍を超えてゆけ! 2
ドキドキ海水浴 4
ものどもしゅつじんにゃ! 4

■セット
月下美人 4
光の鎧 2


基本的にファンデッキの域は出ないだろうなぁ。
≪周瑜≫の効果で基本的に呉のキャラは全てサクリファイス3ドローを持てるのでドロー能力は高い。
≪月下美人≫のおかげで≪小蓮≫は全キャラ展開すると攻撃力15で二回殴れる。
≪蓮華≫の効果で戦闘外ダメージを軽減。
≪雪蓮≫はサクリファイスで攻撃力+2修正。

各カードの能力は悪くなさそうだけど、たぶん貫通がないから辛いだろうな。
基本的に防御体制を維持しながら最後に≪我が屍を越えてゆけ!≫と≪ものどもしゅつじんにゃ!≫を重ね打ちしてフィニッシュという形が理想かな。


まあ、まだブースターも当分先だし、今はファンデッキ上等。
むしろ今から強かったらただのぶっ壊れエキスパンションだしね。

…案外≪雪蓮≫をパートナーにしてレベルカード回収しまくりの方が強いと思ったのは内緒。


さて、仕事に戻るかな…。




P.S
ChaosTCGオフィシャルHPのユーザーサイトに登録されたみたいです。
まあ、まったりとやっていこう。そうしよう。

テーマ : Chaos -character operating system- - ジャンル : ゲーム

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。